闇金問題の解決方法

闇金に頼る人々と言えば、ギャンブルなどに打ち込み、生活にだらし無い方を思い浮かべる方が多いですが、実際には、専業主婦や非正規労働者などが頼る事がしばしばです。

 

闇金というと怒号を飛ばし、厳つい風貌の業者を思い浮かべますが、時代の移り変わりにて闇金業者も変化してきました。従来の闇金は、マルフクなどの固定電話にての受付、電柱や公衆電話にての張り紙などでの勧誘でしたが、現在は口コミや広告バーナーでの勧誘が主となっています。

 

専業主婦や非正規労働者が闇金に陥る訳は?

従来の闇金の無謀な取立てや高金利などで、問題となっていました。そして、貸金関係の法律が改正され年収の1/3までしか借りれず、専業主婦や非正規労働者などが、闇金のターゲットとして狙われています。

 

そして、柔らかい物腰の「ソフト闇金」という新たな闇金が出現しています。ソフト闇金は、口調や物腰は柔らかいですが、低価格、高金利に貸付を行います。

闇金

 

闇金問題の解決方法

闇金に立ち向かうのは、勇気が必要です。しかし、闇金に借りたお金を返す必要はありませんし、返しても返さなくても関連の会社から、大量のダイレクトメールが送られる事があります。

 

闇金問題を解決するには、司法書士や行政書士、弁護士などの専門家に任せるのが良いです。近年の闇金業者は、個人業者もありますが、暴力団などの傘下の会社という場合もありますし、顧問弁護士が在籍している場合がありますから、自分一人で立ち向かうのが困難だからです。

 

闇金問題を解決してくれる専門家は?

闇金問題を解決したい心理を利用して他の業者に借りようと持ち掛ける闇金業者もいます。しかし、闇金業者の口車に乗せられては、いけません。
早く解決したいのは、解りますが闇金業者の専門家には、司法書士や行政書士、弁護士などがいらっしゃいます。彼らが自分一人の代わりに闇金問題を解決してくれますから、自分一人で悩まず、先ずは相談してはいかがでしょうか。

更新履歴